【紋珠】は家紋を身近に持ち歩いていただきたいという気持ちから製品化された商品です。
当社では「まちゼミ」*1で【家紋~千年を超えるその魅力~】と題し、参加費無料の店内ゼミを開催してきました。(2017夏より有料)
浜松市民は「浜松まつり」*2の影響で、
おそらく他の地域に比べ家紋の認識率は高いと思われます。
ですが、ゼミの受付の時には「家紋がわからない」という方もいらっしゃいます。
家紋は日本の中で【家族】を表す独自の文化として受け継がれてきました。
先祖を大事にし、自らの出生に誇りを持って、貴方のお家の家紋を身につけてください。
家紋、梵字、浜松まつりの凧印、その他ロゴ、文字も封入可能です。

  【紋珠】
ご自身の家紋あなたの家紋を紋珠に封入いたします。
家紋の正式名称にてご注文下さい。
当社では約20000種の家紋を準備してあります。
   【武珠】
戦国武将の家紋戦国武将の家紋を一〇八種そろえました。
それぞれの家紋はその武将が使用された可能性で選んでいます。
代表紋、替紋含みます。
   【梵珠】干支によって異なる守護本尊。
あなたは自分の守護本尊を知っていますか?
十二支別の守護本尊を表す梵字一文字を紋珠に封入しました。
お守りにいかがですか?
   【凧珠】
浜松まつりと言えば【凧揚げ】です。
参加174ヶ町の凧印をそのまま紋珠に封入しました。
常に持ち歩き、「凧愛」を自慢してください。
   【意珠】
ロゴや絵、文字など、家紋以外にも
当社で拵えた半纏の大紋なら紋珠に封入可能です。
また、お持ちの半纏からも可能ですし、
あなたの企業のロゴも紋珠に封入できます。
  本革のキーホルダー
家や車の鍵と一緒に
手首に書き付ける
ブレスレットタイプ
足三里(あしのさんり)に取り付けて。
足のむくみ、下痢や便秘などの胃腸障害、
更年期障害、不眠、自律神経失調症、うつ病に、
ヒザ頭の外側のくぼみから指先4本分下にある。

*1 まちゼミ
岡崎発祥の個店で受講できる「得する街のゼミナール」の省略。
受講料は基本無料。浜松は2011年春から年間二回継続開催中。
(ゼミごとに開催日程、受講人数が異なります)
*2 浜松まつり
毎年GWの5/3、4、5と三日間の開催される大凧揚げ祭り。
生まれてきた子供の誕生と健やかな成長を祝うお祭りです。
町別の凧印があり、祝いの凧は「初凧」と呼ばれ、凧印にその子の名前と家紋が加えられています。
*3 ロゴなどのトレース
画像取り込みには別途費用がかかります。aiデータ持込の場合は不要になります。
著作権について
お客様が準備されました画像の著作権は、ご自身でお調べください。
当社では一切の責任を負いません。あらかじめご了承ください。